黄体ホルモンを増やす食べ物? 1ページでわかりやすく解説^^/


妊娠線クリーム 妊娠線クリーム 激安通販店舗 購入取扱販売店
イソフラボンで妊娠しやすい体づくりを応援! 葉酸サプリ 通販 妊娠希望の方のサプリ
クラクラ、めまい、つらい貧血に めまい貧血改善サプリ
元気なママと赤ちゃんの栄養補給 葉酸サプリ 激安通販店舗 購入取扱販売店





黄体ホルモンの基礎知識
黄体ホルモンの分泌が少ない場合、子宮内膜が厚くならなくなり、妊娠しにくいので、妊娠希望の人にプロゲステロン(黄体ホルモン)はすごく大事なのです。つまり黄体ホルモンの分泌不足は不妊症の原因になるのです。産婦人科などで薬をもらって治療もできるのですが、薬を飲まずに自然妊娠したい方は黄体ホルモンは、食べ物で活性することができるので、摂取可能な食べ物の知識を入れておきましょう。

まずそれにはビタミンEを摂る事がいいとされています。
例えば、さんま、いわし、うなぎ、イクラ、タコなどの魚介類。
それからかぼちゃ、玄米、しそ、豆乳、アーモンドなどがあります。

ちなみにビタミンEは、ビタミンCと同時に摂取すると効果が上がります。
つまり柑橘類などのビタミンCと、ビタミンEを多く含む食品を同時に食べるのが
いいですね。

それからリジンというアミノ酸がたくさん含まれている大豆や卵黄、そしてマグロ
しらす干しなどもいいでしょう。リジンには受胎能力の循環を調整してくれる働きがあるのです。

また他にも納豆や味噌など大豆製品に含まれる大豆イソフラボンやドライフルーツ
体を温める効果があるれんこんやごぼうなどの根菜類とかネギや生姜もいいですね。
それから亜鉛をたくさん含んでいるナッツ類、肉類、卵、牡蠣、小麦胚芽などもよい といわれいます。

つまり妊娠しやすい体を作るためには、いろいろな栄養素をバランスよく摂ることがいいわけです。

※葉酸サプリランキング1位はこれ
葉酸サプリランキング1位 ベルタ葉酸 激安通販店舗 購入取扱販売店 ベルタ葉酸サプリ 楽天/Amazon/Yahooよりも公式




妊娠しにくい原因? エストラジオール

女性ホルモン(卵胞ホルモン)であるエストロゲンの一種のエストラジオールが
正常値に達していない場合、妊娠しにくくなるのです。

エストラジオールは、子宮内膜を厚くしてくれ、子宮頚管粘膜を分泌して入ってくる
精子の通りをよくするという機能があります。これはどういうことかというと、
エストラジオールの数値が高くなれば妊娠しやすい時、つまり排卵日が近いことになります。

卵巣で作られているエストラジオールが正常値に満たなかったり、排卵日近くになっても
増えない場合は、卵巣機能に異常がある可能性があります。

3種類あるエストロゲンの中でエストラジオールは最も生理活性が高く、
最も大きな役割を果たしています。エストラジオールが正常値に満たない場合、
生理不順を含めいろいろと障害が起こるので、注意が必要です。

■妊活用マカも、更年期用マカサプリも大人気♪
妊活用マカ&更年期用マカサプリ 激安通販店舗 購入取扱販売店 マカおすすめ1位 通販店舗